TOPページAV総合系サイト一覧 > HEYZO PPV(単品販売)の詳細,評価レビュー/感想

HEYZO PPV(単品販売)の詳細,評価レビュー/感想

⇒ HEYZO PPV(単品販売)のサイトへ
HEYZO PPV(単品販売)

評価(おすすめレベル)

(おすすめ)

評価レビュー/感想

2016年1月末にオープンの『HEYZO』のPPV(単品販売)のサイトです。

サイトの名前は『HEYZO PPV(単品販売)』ですが、『HEYZO』はもちろん『カリビアンコム』『一本道』『天然むすめ』『エッチな4610』などDTIが運営しているアダルト動画サイトの動画作品をPPV(単品販売)で販売しています。動画本数は20000本以上とかなり多いです。


以下が動画提供先のサイト一覧です。
「カリビアンコム」「HEYZO」「一本道」「天然むすめ」「エッチな4610」「ムラムラってくる素人のサイトを作りました」「エッチな0930」「人妻斬り」「パコパコママ」「金髪天國」「うんこたれ」
Hey動画 月額見放題プラン


動画作品は結構新しいものから古いものまで揃っていて、動画の画質は元サイトで配信されている最高画質のものが用意されている模様です。

ただ、値段は動画1本あたり18ドル(1944円)からと結構高めの料金設定。『HEYZO』の月額会員だと20%OFFで購入できますが、それでもやや割高感は否めません。

元サイトで配信停止だったり1本だけ欲しい動画があるなどの利用に限られるかなと思います。


評価としては本数も揃っているし、なんとかギリギリおすすめ。
ただ、やはり各サイトの月額会員になった方がよいと思います。


[長所]
・『カリビアンコム』『一本道』『天然むすめ』などのDTI運営サイトの動画が20000本以上揃っている。
・運営会社が業界最大手のDTIなのでサポート体制、セキュリティ面で安心。
[短所]
・PPV(動画1本ずつに対して課金)形式で1本18ドル(1944円)からと結構高め。

⇒ HEYZO PPV(単品販売)のサイトへ
HEYZO PPV(単品販売)

詳細

サイト名 HEYZO PPV(単品販売)
配信ジャンル AV総合系
料金体系 PPV(動画1本ずつに対して課金)
料金
(1ドル=108円計算)
動画1本あたり18ドル(1944円)
動画本数 約20000本
修正の有無 無修正
ダウンロード容量制限 -
DRM制限 無 (⇒DRMとは?)
スマホ対応状況 対応
決済方法 クレジットカード
対応クレジットカード VISA / Master / JCB / Diners /
VISAMasterJCBDiners
クレジットカード決済会社 KINGSUMMIT
クレジットカード明細 カードの明細書には「KINGSUMMIT」と記載されます。
アダルトサイトとわかるような記載は一切ありません。
退会方法 HEYZO PPV(単品販売)はPPV(動画1本ずつに対して課金)形式の為、入会・退会というシステムはありません。購入は『D2Pass』という無料で登録できる複数サイト共通IDを使用します。もし『D2Pass』を退会する場合は『D2Pass』にログインし退会フォームから退会できます。

⇒ HEYZO PPV(単品販売)のサイトへ
HEYZO PPV(単品販売)


有料アダルト動画サイトジャンル別一覧

⇒ AV総合系サイト一覧

⇒ 素人系サイト一覧

⇒ 人妻・熟女系サイト一覧

⇒ SM・陵辱系サイト一覧

⇒ 盗撮系サイト一覧

⇒ アニメ系サイト一覧

⇒ 外国人・洋物系サイト一覧

⇒ ニューハーフ系サイト一覧

⇒ レズ系サイト一覧

⇒ スカトロ系サイト一覧

⇒ マニア・フェチ系サイト一覧

⇒ ゲイ・ホモ系サイト一覧